So-net無料ブログ作成

ポジションマークを取る [バイオリン/クラシック]

ギターじゃなくてバイオリンの話しです。
※下書きのまま公開して3日放置するのが緑茶クオリティ


バイオリンにはフレットがないのですが
ビギナーのうちはテープなどでガイドをつけます。

こんな感じ↓
SN3P0335.jpg

マスキングテープと透明なセロテープが交互になっていますが特に意味はありません。
(先に先生がセロテープを貼ってくれたのですが、取れた部分だけ後で自分でマスキングをつけました)


そろそろ外してもいいんじゃないかということで
段階的に一本ずつ減らしていくことになりました。

というわけで二つ目を撤去。

こんな感じ↓
SN3P0336.jpg


透明なのでぱっと見わかりにくいかもしれませんが
弾いているとけっこう違います。

1stポジションだけだとそんなに違和感ないのですが
ポジション移動をした後だと戻る時にちょっとむずかしい感じですね。


全部取れるのは何年後でしょうか・・・
タグ:バイオリン
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

素人ギタリストの独り言ブログ。ギターや機材、音楽について綴ります。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。