So-net無料ブログ作成

GRECO改造日記4 [GRECO改造日記]

ひとまず完成しました。

61878402.v1293354613.jpg

具体的に何やったかって話ですが
・フレット、金属パーツ磨き
・ピックアップ交換

だけです。


ピックアップですが
フロントはSeymour Duncan SPH90-1 Phat Cat
リアはDIMARZIO DP207 D SONIC
になりました。

ピックアップ交換ですがギターの配線とか初めてなので
ハンダでけっこう苦戦しました。


せっかくのジャパン・ヴィンテージなんだから
もっとそれらしいチョイスがあったと思うのですが
見た目はレトロ、音は近代的を目指した結果こうなりました。




音はこんな感じ。

リアクリーン

フロントクリーン

リア歪み

フロント歪み



ちなみにチューニングはDrop C#です。
アンプはVOXのCambridgeで
手前にHughes & KettnerのTube Manかましてます、いつも練習するときはこれ。
夜中なのであまりデカイ音が出せずちょっと生音入っちゃってますね。


フロントのPhat catが思っていたよりも太かったので
カッティングには少し弱い気もしますが
その分リードで太い粘りのある音が出せるのでこれはこれでアリ。

リアは非常にパワフルで理想通りだと言えます。

今のところトーン切って2volにしてますが
後々ロータリースイッチつけてリアのハムを
通常のハムとシングルそれぞれ鳴らせるようにしたいですね。


というわけで今回はひとまずこれで完成ということで。


微調整が済んだら使用機材紹介に載せたいと思います。

nice!(5)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 7

ginchanx_5150

フロントの音が面白いですね~。
こんなにジャッキリしてるなんて、びっくりです。
by ginchanx_5150 (2010-12-27 07:59) 

luca

だいぶ出遅れましたが、改造を始めてたんですねf(^_^;)
TUBEMANは前に俺もメインで使っていたので聞き覚えのある
音なはずだったんですが、PUが違うとここまで違うのかってのを
見せつけられた気がします。
チューニングの分を差し引いても、TUBEMANでここまで太い音は
出せなかったので、これができてたら売らずに残してただろうな〜。
by luca (2010-12-27 17:04) 

緑茶

>ginchanx_5150さん
音源あげてから色々試行錯誤してますが
シャープだけど適度な太さがある音が好きなので
フロントは概ね理想通りの音になりそうです。

>lucaさん
ピックアップもありますが
ボディのおかげもあるかもしれません。

ちなみにtubemanのEQですが
ハイ5ミッド8ロー5って感じなので
EQでは全然ローはブーストしてないです。


by 緑茶 (2010-12-28 01:13) 

吟遊詩人41

完成おめでとうございます♪
家に帰ったら聴かさせていただきます~
by 吟遊詩人41 (2010-12-29 10:41) 

haku

完成、おめでとうございます!!!
お疲れ様でした!
フロントの重厚な感じ、リードにいいですねぇ!!
リアのシャープな音色も好きですよ^^
by haku (2010-12-30 09:50) 

緑茶

>>吟遊詩人41さん
ありがとうございます!
by 緑茶 (2010-12-31 01:04) 

緑茶

>>hakuさん
ボディのせいもあってかフロントは非常に芯があって太い音になりました。
リアも綺麗に歪むので我ながらいい感じだと思います^^
by 緑茶 (2010-12-31 01:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

素人ギタリストの独り言ブログ。ギターや機材、音楽について綴ります。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。